ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 滑稽な姿 | main | 猫病院 >>
2015.05.16 Saturday

「ギリヤーク尼崎」さん

 毎月、第3土曜日は「どっきりヤミ市場」が開かれると言う事で
六角橋商店街にウロチョロリンとやって来た。
このヤミ市場に、今宵は大道芸人の大御所「ギリヤーク尼崎」さんが
登場するというのである。
ギリヤークさんは御年85歳に成られた方だから
今後観るチャンスは少なくなる一方であり「コリャア大変だ」と駆け参じたわけだ。
  このギリヤーク尼崎さんの出演に合わせ
手回しオルガン奏者「紀 あさ」(Kino Asa)が写真展を開催中なので
まず会場に急いだ。
紀さんは写真大出身の人で、写真家でもある。
会場で、神奈川新聞記者三木さん、大道芸プロデューサー大久保さん
紀さんと話が出来たのが収穫。 
 

 
  ギリヤークさんの写真集が、今日の開催に間に合って、紀さんもホッとしたようだ。
  ギリヤークさんの出番は21時以降のようなので、ウロチョロ他の大道芸を観る。
かなりの人出の中を、数カ所で大道芸が行われているが
信じられない事に交通止めが成されておらず、危険極まりないのでタマゲタ。
交通整理人は、どうやら神奈川大学の学生諸君のボランティア活動のようで
矢張りシロウトのやる事だからヒヤヒヤする。
これで事故が起きないのは奇跡的というか不思議である。
人様のイベントにケチを付ける気は毛頭ないけれど
この主催者は、度胸があるのか無頓着なのか
あるいは六角橋的ラフなのであろうか、少々ビックリした。六角橋は偉かった。 
バンド演奏、タヒチダンス、ベリーダンス等もあり
これは写真になりやすいから人が集まり
正直に申し上げて交通事故の危険性が高いと思う。・
・・大きなお世話であるけれども。
と言っても、もしもどこかの大道芸会場で交通事故でも起きれば
他の大道芸フェスに対して当局の規制強化が行われるわけでして
正直他人事ではないのである。 
 


 


 

 
  21時をかなり回った所で「ギリヤーク尼崎」さんが登場。
狭い会場は身動きが取れなくなり、押し合いへし合い暑くて参った。
 


 


 


 

 
  「ギリヤーク尼崎」さんのステージは、これが見納めに成るかも知れないと思い
シッカリ拝見させて頂いた。
カセットテープで流された「念仏じょんがら節」が、脳にこびり付いて今も消えない。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album